• ROOM635
  • 子ども向け

リアルおシゴト体験 こどもマーケター店頭企画編

2019.08.26 update

講師紹介

桑原 眞理子

桑原 眞理子

ママヴィ

地産マルシェ武蔵小金井店 冬のコラボ企画!
モンテッソーリ教育やこども哲学などのエッセンスを取り入れた ママヴィオリジナル「6歳からのマーケティング思考レッスン」です。
子どもたちのミッションは、地域の人々が「ありがとうの気持ち」でいっぱいになる店頭づくり!!青果物の市場について学び、「地産マルシェ」のスタッフさんに店頭企画をプレゼンテーションします。

〜講師メッセージ〜
会場のすぐそばにある青果店「地産マルシェ 武蔵小金井店」とのコラボレーションによって、リアルなおシゴト体験の場が実現しました!
生産者の皆さんやお店のスタッフさんがお客さまに届けたい想いに触れ、『こどもマーケター』として動きながら「企画すること」を楽しむ工夫を凝らしています。
マーケティングは、将来どんな職業に就いても必要になります。子どもならではの視点で新しいアイデアを生み出す経験の場を、より多くの子どもたちに提供できればと思っております。

〜講師プロフィール〜
ママヴィ代表 桑原眞理子
大学卒業後、食品メーカーを中心に商品開発·マーケティング職に従事。ブランドマネージャーも経験し、顧客起点のマーケティングの実践を積む。「こども哲学」との出会いをきっかけに、子どもの斬新な発想に魅せられ2018年に独立。子どものマーケティング思考を育む体験型プログラム「6歳からのマーケティング思考レッスン」を開発し、ワークショップ等を実施。
現在はモンテッソーリ教師として教室を運営する傍ら、幼児からおとなまで幅広い世代を対象とした哲学対話のファシリテーターとしても活動。
日本モンテッソーリ教育総合研究所認定 3-6歳教師(モンテッソーリ教室 マヴィのおうち 主宰)
NPO法人こども哲学 おとな哲学 アーダコーダ 理事
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ

ワークショップ概要

対象

小学1〜4年生

日時
12/1(日)&12/26(木)14:30~16:30
※2回連続講座(単発受講不可)
定員
8名(最少催行人数3名)
参加費(税込)
7,000円(全2回)
申込方法
申込みフォーム(外部サイト)より
https://coubic.com/ma-mavie/741538
お問い合わせ
https://ma-mavie.com/お問合せ/

FLOW

講座の流れ

STEP1

1日目(12/1)

まずは、こどもマーケターの名刺をつくって挨拶から。
チームメンバーと仲間になったら、青果物の旬や店頭の動向など実際にお店にも出向いて情報収集を行います。
<プランニング>
「ありがとうの気持ちを感じてもらえるお店ってどんなお店?」をテーマに、対話を深めながらチームワークで企画を立案します。

STEP2

2日目(12/26)

企画を仕上げ、「地産マルシェ 武蔵小金井店」スタッフさんにプレゼンテーションを実施します。

POINT

講座のポイント

実際に店頭に出向いてリサーチ

実際に店頭に出向いてリサーチ

自分たちの目でお客さまを見て客層を探ったり、お店のスタッフに想いを聞いたり、旬の野菜や果物を食べてみたり・・・
五感をフル稼働させて子ども視点でリサーチします。

チームで対話しながらプランニング

チームで対話しながらプランニング

リサーチ情報を踏まえ、「ありがとうの気持ちを感じてもらえるお店ってどんなお店?」というテーマで対話を深めながらプランニングします。

「地産マルシェ 武蔵小金井店」スタッフさんにプレゼンテーション

「地産マルシェ 武蔵小金井店」スタッフさんにプレゼンテーション

POPやプレゼン用の資料をつくって、自分たちのことばで想いをスタッフさんに届けます。

お申込みはこちら(外部サイト)