• 国立
  • ROOM635
  • 子ども向け
  • 親子向け

プログラミングでロボットのセンサー制御&ドローン飛行に挑戦!(中・上級編)

2020.02.04 update

講師紹介

松田孝

松田孝

合同会社 MAZDA Incredible Lab 代表社員

子どもたちの生きる時代は、Society5.0。これまでのフィジカル
な空間とコンピュータが作り出すサイバー空間とが高度に融合
した社会を子どもたちは生きていきます。この社会の象徴的な技
術がIoT(Internet of Things)。すべてのものがインターネット
に繋がってセンサーが入手した情報をもとにすれば、自動認識や
自動制御、遠隔操作が可能となって社会のありようが大きく変化
していきます。
そんなIoT社会を生きるセンスを磨くロボットのセンサープロ
グラミングとドローン飛行のプログラミングを通して、子どもた
ちに3D空間の感覚をも育むきっかけにしたいと考えています。
IchigoJamBASICのテキストプログラミングは、学校で行う「プ
ログラミング的思考」を育むプログラミングとは一線を画す、子
どもたちが生きる新しい社会に必須のリテラシーを育む第一歩
となります。
初・中級編を受講したお子様やキーボードによるテキスト入力
がそれなりにできるお子様には、お薦めの体験講座です。

松田孝(まつだたかし)
合同会社 MAZDA Incredible Lab 代表社員
・総務省 地域情報化アドバイザー
・小金井市 教育CIO補佐官
・金沢市 プログラミング教育ディレクター

【略歴】
東京学芸大学卒、上越教育大学大学院修士課程修了、東京
都公立小学校教諭、東京都狛江市教育委員会理事(指導室
長)をはじめ、小金井市立前原小学校等、東京都公立小学校
3校の校長を歴任。
18年4月より、早稲田大学大学院教育学研究科博士後期課
程にも在籍。
情報端末の導入によるICT教育やプログラミング教育を
先駆けて実践し、全的な注目を集める。
著書に「学校を変えた最強のプログラミング教育」(くもん
出版、2月28日刊行予定)「小学校の『プログラミング授
業』実況中継」(共著、技術評論社)、「プログラミングを学ぶ
前に読むアルゴリズムえほん」(監修、フレーベル館)など。

ワークショップ概要

対象

小学生・中学生(初・中級編経験者にオススメ)

日時
3/27(金)@武蔵小金井Room635(プログラボ武蔵小金井ラボ1)
①10:00~12:00
②14:00~16:00

3/30(月)@プログラボ国立
①10:00~12:00
②14:00~16:00
定員
10人/回(保護者同伴)
参加費(税込)
3,000円(プログラボ生徒2,000円)
申込方法
申込みフォームより
https://ws.formzu.net/dist/S12963366/
お問い合わせ
nonolabo@jrclm.com

お申込みはこちら(外部サイト)